未分類

フィレンツェ ①映画「インフェルノ」の舞台を垣間見る

フィレンツェについてホテルチェックイン済ませた後、さっそく街歩きに出かけました。

17030108.jpg

午後だったからかドウモに入る列が全くなかったので吸い込まれるように中へ。

17030110.jpg

やはり、圧巻ですねぇ。

17030111.jpg

17030109.jpg

ダンテの地獄絵

ドウモのお隣り、デスマスクが沈められていた洗礼盤はサン・ジョバンニ礼拝堂。

17030113.jpg

17030112.jpg

ヴェッキオ宮殿では、超有名な500人広間

17030114.jpg

こちらも圧巻です。

17030115.jpg

CERCA TROVA という文字はとても見えませんでしたー。

17030116.jpg

ダンテのデスマスク

17030117.jpg

隠し扉がちょうど開き、

17030118.jpg

中からインフォルノツアーのお客さんたちがわらわらと。

17030119.jpg

そしてこれは!!

17030120.jpg

冒頭で飛び降りた塔発見!これも実在していましたかー。

17030121.jpg

ヴァザーリの回廊とヴェッキオ橋

17030122.jpg

ボーボリ庭園

17030126.jpg

17030125.jpg

17030123.jpg

ドローンに追いかけられながら走り抜けた小道

17030124.jpg

以上、インフェルノ特集でした。
スポンサーサイト

梅仕事 2016

和歌山より梅の便りが届いたのが、つい先日。

最盛期には梅のコンテナが置場がなくなるほど埋め尽くされるのだとか!
そして今日我が家に届いた「古城」という梅酒に最適な梅たち。
自然栽培の梅なので、虫の被害も多いと覚悟していましたが、とても綺麗で今のところまだご対面しておりません。笑

ただいまアク抜き中。
今年初めての梅仕事。
久しぶりに梅酒も作ろうかといつもより早いスタートとなりました。古城は梅の品種の中でも一番最初に出回るのです。
梅酒の他はリンゴ酢で作るサワーになる予定。
もうそんな季節なのですね。
次の梅仕事は紅小梅でサワー作り、小粒南高で梅干し作りです。
皆さまの中で和歌山の美味しい梅に興味のある方、お繋ぎしますのでご一報くださいね!