ごあいさつ

いろいろなお知らせ

富澤商店さんのHPにレシピアップされました♪
さて2017年5月前半は蓬とずんだ豆を使ったパン2種をご紹介しております。

ヨモギ生地にズンダ餡を巻き込んだ初夏を思わせるパンです。
紙製のスリム型で作って、最後にアイシングするとおしゃれ感もUP!

一斤型で作れば、よりしっとり感のあるパンに仕上がりますよ。

1705tomizawa01.jpg

↓ 蓬とずんだ豆 初夏の香り のレシピはこちらからどうぞ。
クリック



***********************

美容のための乾物ブログ アップしました。
日本で唯一の総合乾物メーカー ベストプラネット(株)さんと料理研究家 関口さんがタッグを組み、
“日本の素晴らしい伝統食であり、天然のサプリメントと呼べる程に栄養価が豊富な乾物の良さをもっと広めたい”
“乾物にあまり馴染みの無かった若い世代へこそ届けたい”
という想いから、「乾物をイノベーションしよう!」の掛け声で、 『美容のための乾物』プロジェクトが始動されました。
そのプロジェクトの一つとして2016年4月より同社HP内でコラムがスタート。
毎月初めにナビゲーターとして関口さんが今月のテーマを掲げ、そのテーマに沿ったレシピを西川さんと私で展開しております。
ベストプラネットさんが扱う乾物はどれも国産素材で安心安全なものばかり。
私たちはその素材の良さを活かし、簡単で美味しく、女性に嬉しい一品をご紹介していきます。
食べて内側から綺麗に!
ビフォーの私をご存知の皆さま、私のアフターもお楽しみに!(笑)
毎週月曜日更新中!!  →  「美容のための乾物」HP

************************

スポンサーサイト

ビタミン+イソフラボン=ビタフラボン

この度、関口絢子さんが「ビタフラボン」というインナービューティフードのブランドを立ち上げ、都立大学の35Northというパン屋さんで試食会イベントがありまして、お邪魔してきましたー。



こちらのパン屋さん、ウインザー洞爺で腕を振るっていたシェフが作っており、とても美味しそうなパンが並んでおりました♡



で、そのビタフラボンとのコラボされたパンがこちら!



大豆粉を入れて作った白パンに、いろいろな野菜を合わせたペーストを挟んだパン。
糖質を気にされている方に、特にオススメしたいパンです。



切り干し大根や干しにんじんをとビタフラボンを合わせて作ったベジスープ。
旨味がギュギュッと詰まったお味でした!



こちらはイソフラボンのジェラート♪
赤はビーツ、緑は抹茶を思わせる味わいでしたが、実はほうれん草を合わせたもの。そして、黄色はカボチャ。
どれも身体に優しいものばかり!
インナービューティーというから女子率たかいのかとばかり思っていましたが、思いの外、男性が多く、世の男性たちの健康意識が高まって来てるのかもしれませんね!
パンは今日(5/13)から商品化されているそうなので興味のある方はこのお店を是非チェックして見てください。



他にも蜂蜜やお茶など、身体に良さそうなものを取り扱っており、関口さんが開発したプレミアム発芽豆乳や今回なビタフラボンのジェラートも扱っているのでそちらもお見逃しなく!


乾物イノベーションプロジェクト発動中!!

今月より「美容のための乾物」サイトにてレシピを掲載させていただくことになりました。

干すことにより栄養価が増す乾物は昔からの日本人の知恵の凝縮。
日本の伝統食でもあります。

そうはいっても、どうやって使えばよいのかわからない…という方も多いのでは?

私もどちらかというと「乾物=煮物」くらいのイメージしかなかったのですが、乾物レシピ撮影の仕事をしているうちに、その可能性に惹きつけられた一人となりました。

思い立ったら戻して和えて。
火を使わないで一品作ることも可能ですし、水に戻さずそのまま食べても美味しい乾物もありますので、保存食として常備しておくのもお薦めです。

月ごとにテーマを設け、超美人な関口絢子先生監修のもと、テーマに沿うようなレシピを毎週月曜更新で、私と食仲間の西川さんとでお届けしていく予定です。
簡単ですぐに活用できるようなレシピを発信していきたいと思っておりますので,、下記のサイトもどうぞよろしくお願いいたします!

今月は「お腹スッキリ」がテーマで私は干し牛蒡を使いました。
この干し牛蒡、そのままでもパリポリ食べ進めてしまうほど美味しいのですが、ポタージュにしてみました。
朝晩冷える時には温かくして、暑い時には冷製にしても美味しいですよ。

biyou1604.jpg

レシピはこちらから→クリック!

シンシア  北参道

16041012.jpg

渋谷で大人気!「バカール」の石井シェフの新店舗「シンシア」がついに完成!
そのレセプションパーティーに伺わせていただきました♪

北参道からは歩いて5分くらいでしょうか。

16041013.jpg

地下1階、モダンなタイル貼りのオープンテラスが印象的です。
石井シェフ発見!!

16041014.jpg

「バカール」の狭小店舗をご存知の方は、広くなった!ときっと驚くでしょう。
店内はオープンキッチンになっており、とっても広々!
室内だけを見た場合に、ダイニングスペースよりも大きいのではないかしら?笑

16041015.jpg

調理スタッフも増えて、今後のお料理もさらなる期待が高まりますね♪
それにしても素敵なキッチンです。

本日のパーティーメニューは

16041016.jpg

鯛のカルパッチョ、豚塊のロースト、フォアグラサンド、春野菜のフリット、ウサギちゃん、抹茶シューなどなど(メニュー名はどれも正式ではありません)。

石井シェフと言えばやはりお肉!ですよね!
ランチを済ませてお腹一杯なのにも関わらず、ついついつまんでしまいます。笑

カルパッチョも美味しく、ウサギちゃんは酸味のあるカカオクリームで斬新な味わい。
二つ食べたうちの一つにパチパチと弾けるペタセタキャンディーが入っていてびっくり!!

16041017.jpg

どうやらサプライズで、いくつかのウサギに忍ばせていたみたい。
こうゆう遊び心も魅力の一つですね♪

予約はすでに5月は一杯になってしまったとのことですが、その辺はぬかりなく早々に予約を済ませておりまして。(笑)
再来を楽しみにお店をあとにしたのでした。

ブログパワーアップ!

日々積み重なっていた記録を整理してみました。

よくフランスの美味しいパン屋さんやお薦めレストランのことを聞かれて、ブログ内を検索してみて!と答えていたのですが、人から見た時にこれでは捜しきれないかも?と反省。
このたび、カテゴリー分けをしまして、各所での記事を一覧できるようにしました。

私自身も過去の思い出に浸りやすくなりました。笑