お土産

バリコーヒーの美味しさを知りました。

バリコーヒーをいただきました。

粒子の細かい粉のコーヒーで、紙フィルターを通すのではなく、コップにティースプーン1杯入れて、お湯を注ぎ、インスタントコーヒーということではなく、粉が沈んだら飲むというスタイル。

13101601.jpg

それならばと、久々にコレを使ってみたら、結構良い感じに濾せました。

粒子が細かいので粉気は多少残ってしまいますが、味がとっても良くてびっくり!
バリってコーヒーが美味しいのですね。

友達がデザインしたスタバのカップはサイズもちょうどよく♪

コーヒーにはいつも牛乳と合わせるのですが、こちらはブラックがとっても美味しくて病みつきになりそうです。
スポンサーサイト

フォーチュンクッキーならぬフォーチュンキャンディで的中!か?

富山出身の友達からお土産でもらった「つじうら」

フォーチュンクッキーならぬ、フォーチュンキャンディーで、やけに恋話な、抽象的なメッセージが書いてあるのが面白く。

12032201.jpg

2月上旬に食べたときに出たメッセージがまた面白くてカレンダーに貼っておいたのですが・・・

12032202.jpg

大運動会さながらのプロジェクトから一夜明けた今日、改めて見返すと、なんだか「的中!」といいたくなるようなメッセージの内容にビックリ。

「抽象的な表現だからこそ、そんな気になってしまうだけの話」なのでしょうけれど、都合よく信じてます!

・・・単純な私(笑)


ところでフォーチュン・クッキーは、なんと「日本生まれ」であることご存知でした?

「フォーチュン・クッキーは、サンフランシスコの日本庭園(ジャパニーズ・ティー・ガーデン)を設計・運営した庭師の萩原真(英語版)がアメリカに普及させたとされている。
二つ折りにして中に短い言葉を書いた紙を入れた形状は、日本の北陸地方において新年の祝いに神社で配られていた辻占煎餅に由来する。(Wikiより抜粋)」

驚きました!

金沢土産 その3 加賀棒茶

お茶大好き人間にとって、外せないお土産は、やはりコレでしょう!

11050801.jpg

東京で見かける加賀棒茶は小松空港でも購入可能ですが・・・
できれば東京で変えないものをゲットすることが、旅の醍醐味ではないでしょうか?

ひがし茶屋街から主計町へ向かう途中の脇道に良さそうなお茶屋さんを発見しました。

お店は風格ある佇まいで、中に入ると焙じているお茶の香りが充満しており、直感的に良いお店だ!と確信。

11050802.jpg

お湯を注ぐと香りが立ちこめ、飲めば甘みも感じるお茶。
毎日、とっても美味しくいただいております♪

お店の方からいただいたお名刺からHPを拝見してみたら、

『前田利家が金沢入城の際、先祖が荒子(現在の名古屋市)から殿様と共に移り住んだ、という歴史を持つ日本茶専門店です。』

だそうです!

今は4代目の方が継いでいるそうで、立派な歴史のあるお店だったのですね!

天野茶店
住所:金沢市東山1-3-35
電話:076-252-3489

黒糖 黒ごまジャム と 黒胡麻の効用

こちらは胡麻好きにはたまらない守礼堂さんが作っている黒ごまのジャム(ペースト)です。
先日福岡県よりイベントに参加していただいたCさんのお土産です。
(Cさんありがとうございます♪)

10111001.jpg

白砂糖を一切使わず、沖縄産さとうきびを地釜でじっくり煮詰めた黒蜜に
黒ごまを加えただけのやさしい甘さのクリームだそうで、
なるほど、黒糖の味もかなりきいております。

ということで、ホームベーカリーで黒炒りゴマを入れたパン・ド・ミを作り、
(レシピは富沢商店さんのコラムで紹介しております。→見る

10111002.jpg

それに乗せて、本日は胡麻ごま尽くし♪な朝食でございます。

10111004.jpg

セサミン効果はあるかしら~?

…とここで胡麻のお勉強を少々。

黒胡麻は、良質の脂質・たんぱく質・食物繊維、高ビタミン・高ミネラル、必須のカルシウム(牛乳の11倍 )や鉄分を豊富に含む優れた食材。

胡麻にはゴマリグナンという成分が含まれており、その中でも注目すべきは、今、サプリメントや特保製品でお馴染みの「セサミン」という成分。

具体的にどんな効用があるのかといいますと、

①強い抗酸化作用による美容やアンチエイジングの効果
②肥満防止効果
③悪玉コレステロールの増殖を抑制する効果
④動脈硬化や血管障害の予防や改善の効能
⑤肝機能を向上させる効果

などなど…

ではその「セサミン」をどれくらいどのように摂取するには効果的かといいますと、

1日の摂取量の目安は大さじ1~2杯(10~20g)だそうで、その量を摂るには…

「日本ゴマ科学会」の資料によりますと、1粒3mg(0.003g)
(こんな団体が存在することがスゴイ!!)

10g÷0.003g(3mg)=3333粒 

とわざわざ話をややこしくしなくてもよいのですが、大さじ1杯にそんなにたくさんの粒が入るものかな~と思ったら、ちょっと皆さんにお伝えしたくなりました。

胡麻も品種によっては大きさ(体積)もグラムも異なりますから一概には言えませんが、本当かな?と思った方、お時間を持て余している方がいらっしゃいましたら、是非数えてみてください(笑)

胡麻は固い殻に覆われてますから、効率的に摂取したいなら、磨り胡麻が一番です。
練り胡麻、胡麻油でも良いみたいです。

10111003.jpg

はいはい、随分と遠回りをしましたが、この食べ方、「セサミン効果は十分に期待できる」と言えそうです♪
アンチエイジング、ばんざーい!

紀州黒潮育ちの 美味しい「しらす」

紀州黒潮育ちの和歌山県田辺市磯間(湊浦漁港)の「しらす」をいただきました!

紀州といえば、そう、梅農家、Tさんからのお届け物。
一緒に「パンと野菜教室」をやっている西川さんを介して、イベントのときも、他にもいろいろなサプライズプレゼントがありましたが、それはま個別にご紹介します。
(Tさん、いつも私たちのためにありがとうございます!)

私がやっている鎌倉教室の周辺でもしらす漁は有名ですが、こちらは紀州のしらすは、とっても大きく立派!!
一ヶ月くらいの稚魚を主に「しらす」と呼びますが、季節柄?土地柄なのでしょうか?
こんなに立派なものに出会ったのは初めてです!

小さい頃から、しらすをよく食べておりましたが、しらすをよーく見ると、いろいろな形状の稚魚が入っていて、
中には小エビや胴体の長~いものなどを発見したりするのが面白くて・・・。

写真を撮っていたらそんな幼少時代を思い出してしまいました。

10110101.jpg

やはり、しらすには炊き立てのご飯に溶き卵、しらすをのせたしらす丼。
あ、刻み海苔をかければよかった・・・。
しらすの美味しさをダイレクトにいただくなら、これに限ります!
しらすがふっくらとしていて、スーパーで買うしらすとは、比較するまでもありませんが、全く違いますね!

そして・・・私らしく食べるなら・・・

10110102.jpg

これこれ。バゲットにアンチョビ、オリーブオイル、にんにく摩り下ろし、粉チーズを混ぜたペーストを塗った上に、しらすをたっぷりのせたタルティーヌ!!

10110103.jpg

これ極上の美味しさでした。

ご興味のある方は、大正元年創業の㈱増富さんで扱っておりますよ♪
「まずかったら返金します!」というキャッチフレーズは、本当に美味しいものを知っているご主人のこだわりが伝わってくるようです。