2008年12月

Boulangerie Cafe loisir  ~ ロワジール(世田谷区上野毛)

上野毛駅から5分ほど歩いたあたりでしょうか。

とっても美味しそうなパンが窓越しにたくさん並んでいるではありませんか!

  

お店の名前は「ロワジール

外から見ただけでも「パリ」「本格的」という言葉を連想させるパンの表情に、思わず、なになに?と店内へ入ってみると、そこは落ち着いたカフェでした。パンは窓越しに並んでいるもののみで、その向かいにはケーキの冷蔵庫が。

どれもとっても美味しそうですが、イートインとしてこちらをセレクト。

 タルトアルザスと塩ミルクジャムパン

ザワークラフトとソーセージが、アルザスを思い出す~♪ 下地のパンはカリッと香ばしく、フォカッチャよりかは固いパンでした。一般的なタルトではなく、平たくしたパンの上にのせた、ブルスケッタ風。 塩ミルクジャムは・・・、イベント参加者ならピンと来る方もいるはず~。この味、以前作りましたよ、私。

セミハードなリュスティックのような生地のパンにミルクジャムを挟んで、胡桃をのせて。なるほどー、こうやって食べてみるのもとっても美味しいのですね!

いろいろ食べてみると勉強になるものです。カンパーニュバゲットとバゲット、栗のパンをお土産にしました。

どれも美味しそうな表情のパンたち 



  栗のパンは栗がゴロゴロ

   

カンパーニュバゲット(左)はライ麦が入っているタイプ。味わい深くとても美味しい♪ 普通のバゲット(右)も粉の旨味を感じられ・・・。

本当に東京のパン屋さんのレベルはグンっと上がっております。

パンの種類は少ないのですが、奥沢のクピドに並ぶくらい、ココ結構好きかも。

街歩きの嬉しい発見でした。皆さまも二子玉川辺りのパン屋巡りをする際には是非リストアップしてみてはいかがでしょうか。くつろげるカフェもとってもお薦めですよ。



BOULANGERIE CAFE loisir カフェ / 上野毛駅等々力駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。