2009年04月

出張パン教室 ~鎌倉の素敵なお宅にて

今日は海から5分というロケーションの、海が目前に広がるキッチンで、優雅なパン教室が開催されました。

新緑はキラキラと太陽を反射し、海は眩しく輝き・・・それはもう素敵な環境でした。

今日の生徒さんは、日本の伝統食をルーツとするマクロビオティックを習われている方々。極端なことをいってしまうと「動物性食品の否定、植物性食品の肯定」ということらしいですが、肉食獣の私でも、「化学的な添加物は摂らない」「発酵食品のすすめ」といえば、大いに共感できることが多々あり、また天然酵母パンにも通ずるものがあり、一つの学問として、知識として備えていると非常に役に立ちそうです。

そういえば、ミモザにいらっしゃってる方でマクロビをやってらっしゃる方、何人かいらっしゃいましたね。皆さん、健康を意識していて素晴らしい!!

   

そして、用意してくださったお料理を囲んで、2次発酵の合間にお食事タイム。

お料理は、アボカドやトマトが入った色とりどりのシーフードサラダに、蓮根やヒジキなどを梅ソースで和えたサラダ、キタアカリを使った可愛い黄色いタラモサラダ。マクロビ料理を少しアレンジしたメニューだそうです。

全く「粗食」という印象はなく、華やかだし、これなら女性は誰でも好きなはず!無理なくお野菜がたっぷり摂れます。

試食用のパンは、パン・オ・フリュイとマイブームのヨモギを使ったカンパーニュ。

これも皆さん喜んでいただけました~。よかった~♪

そして、差し入れのシャンパンまであり、このロケーションにマッチしてうっとりです。

デザートにはキャロブパウダーを使った焼き菓子とナツメヤシにリキュールがほんのりきいたオレンジピールが入った一見トリュフのようなお菓子。酒粕で作るクラッカーがまた美味しい♪

腹八分目が良いとのことなのですが、こんなに美味しいと満腹になっても止められません。[:モグモグ:]



 

食べてるばかりではありません。キチンとパンも焼き上げました(当然ですね[:汗:])。

今日焼き上げたのはノアレザンとクランベリーとマカダミアンナッツの2種類のパン。クープも入って、皆さんお上手[:拍手:]

私がデモで焼き上げたものを皆さんで試食して、焼き立ての味も味わっていただきました。色も綺麗なクランベリーとマカダミアンナッツのパンは好評いただき、めでたしめでたし。

そして、デザートプレートもう一つ。この苺の隣にあるのは金柑を二周りほど大きくしたサイズの「こがねみかん」というそうで、四国が主な生産地の、珍しい品種なんだそうです。

食べてみると蜂蜜レモンのようなグレープフルーツのようなふんわりした甘みと酸味が心地よいお味。また新たな食材に触れられ幸せ~♪

今日参加くださった皆さま、及びこの素敵な場所を提供してくださり、アシスタントをしてくださったKさん、本当にありがとうございました。

心身ともに浄化された、素敵な休日。次回お会いできるのを楽しみにしております。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。