2009年05月

出張パン教室 ~鎌倉のお宅で?

江ノ電に揺られているだけでウキウキしてしまいます。

紫陽花もだんだんと花をつけはじめました。

海の見える素敵なお宅へ、出張パン教室第二回目。今日はフォカッチャとグリッシーニを作りました。

 

手作りのセミドライトマトとバジル、ローズマリーやオリーブをのせて・・・。

時間をかけたお料理というのはマクロビ的にとても良いとされてるのだそうです。セミドライトマトを作った甲斐がありました~☆

今日のお料理はカラフルな野菜をトマトで煮込んだカポナータと、梅酢と味噌で漬け込んだチーズのような豆腐。そしてTさんが作られた白いんげんのスープ・・・・とまた豪華な食卓となりました。そこへ、フォカッチャ、グリッシーニも焼き上がり、ワインで乾杯です。

キラキラ輝く海を見ながら、なんて素敵な時間なのでしょう♪

Mさんの作られたバナナのマフィンと酒粕で作ったスコーン。マクロビのデザートはなるべくお砂糖などを使わずに果物の甘さなどで甘みを出すものが多いのだそうです。それで十分甘みがあるのでちょうど良い美味しさです。私もさらにマクロビの世界に興味が沸いてきました。

健康のためと言っても、美味しいものを我慢することはきっと続きませんが、これだけ美味しいものならば、生活に取り入れやすいですよね。

また次回が楽しみになりました。

参加いただいた皆さま、そしてKさん、今日はありがとうございました!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。