2009年06月

ミモザ パンクラス ファイナルイベント

料理、ケーキと続きまして、パンも今日が最後となりました。



   



お集まりいただいた方々の持ち寄ってくださいました一品を最後に温めたり焼いたりと、ミモザが一時、エスニックな屋台村と化して賑やかな食の祭典となりました。



たくさん、たくさん!  



 



写真は専属カメラマン?のIさんがバシバシ撮っていただいたもの。たくさんの素敵なお写真をありがとうございました。



   エネルギッシュな食卓



 



パンを発酵しているのを思わず忘れそうになる中、最後は皆さん、一人ひとりでマイパンにクープ入れ。

今日の生地は柔らかくべたつくものでしたが、皆さん難なくクリア!美味しそうに焼き上がりました。



今日はいつも通りに終わらせてくれてありがとうございました。

「決してサヨナラは言わないよ」的な温かい気配りに感謝です。



雰囲気の良い教室を作ってくれていた一人ひとりに感謝です。



私にとっては思い出いっぱいの箱であったミモザ。

皆さんがお帰りになってから、鉄板を洗ってると、ふと涙があふれてました。

おかしいな、こんなに楽しい最後だったのに。

涙は水と一緒に流しちゃえ~。

と思った次の瞬間、いやいや、鉄は錆びるよ、とよ~く洗い流してたら現実に戻ってきたりして。



ミモザではいろいろな人に出会い、いろいろな話を聞き、笑い、教室の宣伝ために、HP作ったり、ブログやってみたり。

パンの試作は一喜一憂しながら毎日のように繰り返し、ミモザのお陰で、いろいろな意味で成長させてもらったことにも感謝です。



そして、これからもいろいろ経験し、学び、成長し続け、アウトプットしていける第二のミモザをつくっていきたいと思っております。

個人的に教室を再開する際はまたこのブログでご案内させていただきます。

このHPもブログもゆっくりながら更新し続けていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!



生徒さんからサプライズが!感無量です[:ポロリ:]



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。