2011年12月

恵比寿で活魚料理なら、4代続く評判のお店   魚竹

学生時代からの友達が忘年会兼ねて和食を食べたいと言うので、先代が魚屋、活魚料理店を営む4代目という、評判が良さそうなこちらの「魚竹」をチョイス。

11122801.jpg

恵比寿駅から少し離れたところの、少し高級そうな店構え。

つけ場を囲うように大きなカウンターが中央に、その奥には座敷のある、清潔感のある、落ち着いた様子のお店です。

11122802.jpg

コースもありますが、単品で好きなものを頼むことに。

11122803.jpg

まずはお通し、ビールで乾杯♪
学生の頃はビールなんて避けて通る道だったのにね~。

本日のおすすめのボードから選んだ「あん肝」はお薦めというだけあって、この大きさと厚み!

11122804.jpg

お味は濃厚、半分くらいでも十分だな~と思う横で友達はこの一塊を完食しておりました(笑)
紅葉卸たっぷりで味わうのが良いですね。


海藻サラダ

11122806.jpg

シャキシャキした海藻たっぷりのサラダ。ドレッシングも美味しく、これはさっぱりとたくさんいただけます。


お刺身の盛り合わせ

11122805.jpg

本来盛り合わせというともっと種類の多いものなのですが、二人ですと、食べきれないといけないので、少なめの盛り合わせにしていただきました。
そんな融通が利くところも嬉しいですね♪

カンパチ、サーモン、海老、たこ、まぐろ…8種類を2枚ずつの盛り合わせ。

下には海藻や大根のツマがたくさん敷かれており、それをいただけるのも嬉しいところ。
海藻サラダと内容が少しかぶっておりましたが、完食です。
シャキシャキの大根が本当に美味しくて♪

目の前で、暇さえあると大根の千切りをしている職人の姿が見え、その手技を眺めているだけでもうっとりとしてしまいます。


銀杏

11122807.jpg

少々塩気が強いですが、酒の肴としてはぴったり♪


ゆり根饅頭

11122808.jpg

中にはつみれのようなものが入っており、上品な仕立。

11122809.jpg


さて、そろそろお店を出ましょうかという21時を回った頃。

忘年会シーズンということもあってか、大学生の団体さんが、座敷を貸し切り、大宴会が始まりました。
さっきまで落ち着いていたお店の空気が一気に賑やかな居酒屋となり、煙草の煙が…
魚を扱うお店でありながら禁煙でないのは残念なところです。

それにしても、いまどきの学生さんはよく知っていらっしゃる!!
確かにチェーン展開の居酒屋で、一人4000円くらい払って飲み会をやるよりも、少し高くても5~6000円くらい(値段は臆測ですが)で美味しいものをいただける方が賢い選択ですよね。

私たちの学生時代は、コンパといったら普通の居酒屋さんばっかりだったよね…なんて思い出話に花を咲かせながら、お店を後にするのでした。

魚竹割烹・小料理 / 恵比寿駅代官山駅渋谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。