2012年05月

フェリチェリーナ 中目黒の名店!

予約の取れない中目黒のCP抜群のお店、「フェリチェリーナ」で、念願のランチをいただきました♪

12052701.jpg

ランチはコースのみで三種類。メインまでついているBを選び、きっと3杯以上は飲むのでとスプマンテのボトルをともに。

12052702.jpg

ミンククジラのカルパッチョ 新たまねぎと香菜添え

12052704.jpg

こんなところでクジラにお目にかかれるとは!
思っていたよりも臭みもなく、クジラと言われなければ牛肉のような?
新たまねぎと香菜が大量にあることによって、夏らしい美味しさ!
なんとも不思議な出会いという感じです。

家では香菜を嫌うパートナーも美味しくいただいておりました。

自家製フォカッチャ

12052703.jpg

このフォカッチャも美味なので進んでしまいそうですが、このあとパスタが二回出るので、控えめに控えめに…笑

天草産 花ズッキーニのフリット

12052705.jpg

イタリアではなぜかあまり出会えなかった花ズッキーニ。
中はリコッタではなく、サフランライスが。

12052706.jpg

ピメントとオリーブのソースがアクセントです。

スパゲッティ 辛いトマトソース リコッタチーズ添え

12052707.jpg

イタリア国旗のカラーで美しい盛り付けです。
ピリ辛アラビアータ風なソースが食欲をそそります。

スパゲッティ ヤリイカと野芹、からすみのソース

12052708.jpg

ヤリイカがなくなってしまったので、帆立にチェンジされた、こちらのパスタ。
もしかすると、帆立の方がコスト的に私達の得だったのでは?
なんてついつい考えてしまう性質が幸か不幸か…。

二品目のパスタは手打ちなのですが、パスタの味もさることながら、このトータルの美味しさ、やはりこちらではパスタがお薦めのようですね。

千倉漁港 スズキの香草焼き アンチョビソース(私)

12052710.jpg

シンプルな素材を活かしたお皿です。
付け合わせはさりげなく、アスパラソバージュ。
食材が面白いとそれだけで会話が弾みますよね。

和牛ハツのタリアータ ほろ苦野菜添え

12052709.jpg

フェリチェリーナ風ティラミス

12052711.jpg

濃厚チョコレートのテリーヌと塩ミルクジェラート(私)

12052712.jpg

タイトル通り、濃厚なテリーヌ。
塩ミルクジェラートがさっぱりと、一緒に食べるとちょうど良い感じです。

食後はハーブティーをいただきました。
ポットでいただけるので、しばし、のんびりとティータイム。

12052713.jpg

窓の下は初夏の日差しに照らされ暑そうです。

ちょっと前まで満開だった桜もすっかりと葉が生い茂り、季節の移ろいを感じられる帰り道。
ランチ利用だと、帰りにショッピングも楽しめますね♪

夜はアラカルトで量を調節しながら気軽に楽しめることができ、昼はリーゾナブルな価格設定のランチ。
どちらも満足できるお店だと思います。

また予約が取れれば伺いたいお店です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。