2013年03月

築地でイタリアンもアリですよ!

日本橋方面へ行く用事があったので、以前から行ってみたかったお店「パラディーゾ(旧:ロ・スコーリオ)」の存在を思い出し、行ってみることに。
春休み中の築地はいつも以上の賑わいですが、ほとんどの人のお目当ては美味しい海鮮系のお店や海鮮モノを売っているお店ではないでしょうか。

築地でイタリアンなんて邪道?
そんなことも片隅に思いながら店の前まで来ると3組ほど待っている人がおり、人気があることを知るのでした。

13033103.jpg

30分くらい待ちましたが、周辺を散策できるので、それほど待ちくたびれる感じはないと思います。

13033108.jpg

入ってすぐ右手が厨房、その前にカウンター、左側に3テーブルほど、奥にもテーブルがあり、間口から想像するよりも意外と広いお店です。

ナポリというとやはり魚介が美味しく、南イタリアでよく食べたこちらもアラカルトからオーダー。

○ヒシコイワシとレモンのマリネ アマルフィスタイルで

13033105.jpg

レモンが違うので味は若干異なりますが、築地でいただく鮮魚はやはり美味しい!
イワシの下にはセルバチコ?苦めのルッコラがまた美味しく。

ランチは週替わりのようで、パスタ、サラダ、パンで980円!

13033104.jpg

ですが、食べてみたかった料理にはともに追加料金がありました。

○本日の貝類とチェリートマトのペスカトーレ風リングイネ

13033106.jpg

どちらもペスカトーレにしてしまったのが、選択ミスでしたが、リングイネの方は少し辛味も強く、ムール貝、アサリ、ツブ貝、トマトがゴロゴロ入ったもの。
貝類の旨味を吸ったリングイネがまた美味しく。

○本日の魚介類のナポリ風ペスカトーレリゾット

13033107.jpg

同じペスカトーレを選んでしまったこともあり、好みをいえばパルメジャーノを振りかけたい感じでしたが、こちらも魚介の旨味を吸ったお米が良い感じです。

アラカルトは他にも美味しそうなメニューがたくさんあり、夜にグループで来たら楽しそうなお店です。

御手洗いの壁には見たことのあるショップカードがたくさん貼られており、聞くところによるとシェフの顔が広くて、皆さんお友達なのだとか。
楽しいところに人は集まる…そんな雰囲気のお店です。

13033102.jpg

13033109.jpg

トラットリア・築地パラディーゾイタリアン / 築地市場駅築地駅東銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7



スポンサーサイト