2016年02月

レストラン タニ  南青山

16021801.jpg

南青山の裏路地にある静かな立地です。
ビブグルマンを2年連続獲得しているとのことで、伺ってみましたよ。

16021802.jpg

ビブグルマンというと割とカジュアルだったり、リーゾナブルだったり、という私の勝手なイメージがあったのですが、こちらは普通に星を獲得していてもおかしくないようなクラシックで落ち着いた大人な雰囲気。
サービスの方も一流のオーラが漂っておりました。

16021803.jpg

食前にシャンパンをお願いし、飲みながらのメニュー選び。

夜ですし、控えめに・・・2platsコースをお願いし、ですが、アラカルトで「トリュフメニュー」を追加することに。
(結局はたくさん食べてますね・・・(´∀`*;)ゞ)

○自家製の天然酵母パンとバターと自家製リエット

16021804.jpg

リエットがスパイシーでとても美味でした。
パンもとっても美味しく、これは危険!
ついつい伸びる手を押さえないと!!

○オニオングラタンスープ Soupe à l’oignon gratiné (私) 

16021806.jpg

じっくりと炒められ溶ける寸前の玉ねぎと、濃厚なスープ、旨味のチーズ。
旨味のオンパレードで、かなり熱々なのですが、食べる手が止まりません!

○フォワグラのプリン仕立て Crème carmel au foie gras

16021805.jpg

恒例のワンスプーン奪い取り〜♪
これまた美味!
生クリームもフォアグラも多めな濃厚さで、キャラメルとの相性も良いですねー。

次のメニューに合わせて選んでいただいたワイン。

16021807.jpg

○黒トリュフのリゾット 烏骨鶏の半熟卵のせ

16021808.jpg

お値段の割にはポーション小さめだなーと思いましたが・・・
トリュフが上にびっしりと敷き詰められており、リゾット自体にも刻んだトリュフが入るというものでした。

16021809.jpg

リゾットの周囲に甘くコクのあるソースがかかっており、烏骨鶏の半熟卵を割りほぐし、黄身と絡めると絶品!!
このお皿は二人でシェアしましたが、濃厚な味だけに少量でも十分満足できるものだと改めて思いました。

○本日の魚料理 Poisson selon arrivage ヒラメに白ワインのソース(私)

16021811.jpg

ヴァンブランソースにはシャルトリューズがほんのりと効いていて、じゃがいものピュレ、主役のヒラメとの相性も抜群!
パンに付けて食べ進めたくなるような美味しいソースでした。

次のメニューにはボルドーのワイン。

16021810.jpg

○北十勝・上田さんの育てたピリカチペコ(純血ブラウンスイス種の赤身肉)Entrecôte de bœuf Japoné grillé sauce moutarde

16021812.jpg

ピリカチペコは短角牛とのこと。こちらも一口奪い取ると、赤身といっても身は柔らかく。
焼き加減も絶妙なのですね。

○温かいリンゴの薄焼きタルトとバニラアイスクリーム Tarte fine aux pommes et glace à la vanille(私)

16021813.jpg

届けられたとき、バターの香りが。
薄く伸ばしたパイ生地にリンゴのスライスがお花のように並べられ、焼きたてにキャラメルアイス。
どんどん溶けていってしまいますが、溶けたアイスがソース代わりになり、それもまた美味。
1度で3回美味しいお皿でした。

○いちごのモンブラン仕立て Mont-blanc de fraises

16021814.jpg

クリームの中にはマリネされた生イチゴ。イチゴのソースとともに春らしい一皿です。

○紅玉リンゴのハーブティーとマカロン、マドレーヌなどの小菓子

16021815.jpg

伝統的なお料理が多いのですが、コテコテの重さではなく。
そして、しっかりと手がかけられた料理の数々。お腹もいっぱいになり、どれも飽きることなくとても美味しくいただけました。

これらの手をかけたお料理をリーゾナブルにいただけるランチは、まさにビブグルマンと言われるにふさわしく、ランチであればかなりコスパは良いと思います。
ワインリストも豊富でワイン好きな方にもお薦めのお店です。

レストラン タニフレンチ / 外苑前駅表参道駅乃木坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。