2016年03月

ザ モンキーチューズキッチン 蒲田

大通りから呑川の方へ一本入った道沿いにあるので、少し静かなエリアです。
昼は「本格ビストロフレンチ」と夜は「本格フレンチバル」を目指しているお店だそうで、モンサンミッシェルの有名なオムレツ屋さんで修業経験のあるシェフが切り盛りしているお店です。

以前から評判は聞いていたものの、ようやくの初訪問!

16033101.jpg

1階はバルらしく、カウンターとなっており、残念ながら喫煙可能なエリア。
2階はテーブル席のみの禁煙空間となっておりました。

せっかくなのでスパークリングボトルをお願いし楽しむことに。

16033102.jpg

メニューは結構いろいろあって、驚くのはその価格帯。
「俺のフレンチ」よりも安くて楽しめそうな予感!

破格だったのであえて値段を列挙しておきます。笑

本日のスペシャリテから
○イワシのマリネとオリーブ風味のジャガイモ(¥550)

16033103.jpg

イワシに臭みがあったらアウト!な一皿ですが、こちらとても美味しく、ジャガイモ、タプナードなどがよい相性の一皿です。

○自家製カラスミと根菜のサラダ(¥650)

16033104.jpg

カラスミのオレンジとハーブのグリーンが映えます。
紅芯大根、ラディッシュなどのピンクも彩りのアクセントとなり、ジェノベーゼソースが味のまとめ役。これでこのお値段?と破格を実感。

通常メニューから

○季節のアヒージョ(¥750)

16033105.jpg

本日はホタルイカと空豆のアヒージョでした!
旬のホタルイカ。今年は何かとご縁があるようで、美味しさを再認識しました!

パンは極普通のバゲットでしたが、お替わり何度でもいただけるスタイルなので、アヒージョのオイルにパンをつけて楽しむこともできます。

○シェフ特選肉盛り(¥1800)

16033106.jpg

肉料理として単体も存在する以下の3つの料理が一つのお皿に集結した豪華な肉盛り♪
・仔羊もも肉のグリル ラタトゥユ添え
・国産豚ロースのロースト クリーミーマッシュポテト添え
・鴨のロースト オレンジ風味

好み的には鴨が一番好きです。オレンジソースがとっても美味でしたし。
仔羊も良いですよね。
ラタトゥユやマッシュポテトも添えてあるので、満足感のある一皿です。

食べ終わる頃にはボトルも一本開き…

デザートも美味しそうなものがありましたが、今夜はこちらでお開き!笑

肉料理もボリューミーなので男性も満足できるお店ですが、女子会にも良さそうなお店です。

モンサンミッシェルへ2度も行っておきながらオムレツは食べていない私。
東京にも本家本元のお店は出店していますが、、、
次回はこちらでオムレツにも挑戦してみたくなりました。
スポンサーサイト