スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉教室 ~南プロヴァンスのフーガスを作りましょう

連休初日、鎌倉は今日も晴れ!

11091701.jpg

今日はフランス、南プロヴァンスのフーガスを作りました。
炎という意味もあるフーガスですが、葉や太陽といった「自然」のモチーフを象ったパンです。
イタリアでは似たような平焼きパンにフォカッチャがありますが、こちらは生地の中にハーブやオリーブ、ハムやトマト・・・といった南フランス特産のものを練りこんで作ります。

11091702.jpg

持ち帰りの生地の仕込みでは甘系のフーガスを紹介し、それぞれ独自の配合でオリジナルフーガスとなるよう、計量中。

11091703.jpg

この場で焼き上げた生地はプレーン、胡麻&フライドオニオン、ドライトマト&オレガノ、オリーブ&アンチョビ&フライドオニオンの4種類。
こんな可愛らしいミッフィーもできましたよ~♪
いろいろアイディアが飛び出すのがお教室の良さですね。

11091704.jpg

台風が近づいている鎌倉ですが、美しい夕焼けが見られました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。