久しぶりに クピド

OPEN当初に伺って以来、かなり好きなパン屋さんとしてよく伺ったり、最近は友達が近所に住んでいるために、会う度にパンをいただいたり…。

すっかりと自分の足で行くことがなくなっていたのに気付き、自転車で都立大学からの帰り道、休憩を兼ねて立ち寄ってみました。

11102504.jpg

平日の午前は混んでいたイートインスペースも休日の午後は誰もいなくて、のんびりムード。

11102501.jpg

カプチーノを飲んでいたら、店頭にあった今が旬のイチジクのデニッシュも食べたくなり、追加オーダー。

11102502.jpg

以前とデニッシュの雰囲気変わったかな?
ちょっと大きくタルト風になりましたね。
イチジクの下にはカスタード、デニッシュ生地は相変わらずサックサクで美味~♪

11102503.jpg

お店に到着した頃にはまだパンが結構残っているな~と確認していたのですが、のんびりしている間にお客さんが次々訪れ、帰る頃にはかなり品数が薄くなっておりました。

季節酵母の巨峰酵母で作った大きめのハード系があったのですが、それも無くなっておりショック!
ゆっくりする前に押さえておくべきでした~。

11102505.jpg

で、いつものバゲットとドライイチジクのパンを購入することに。

11102506.jpg

粉の旨味を感じる、そのままで美味しいバゲットはオリーブオイルを少しつけても美味です。
ドライイチジクのパンはリベイクすれば中がほんわり、外側がガリっとした感じに。
イチジクの甘みとプチプチ感がいいですよね。

11102507.jpg

こちらでは以前からグラム売りをしているのですが、当初は、確か2切れ、3切れといった感じでもカットしてもらえ、いろいろな味を少量ずつ楽しめるという利点がありました。

ところが、今では中途半端に残ると買い手がつかなくなってしまうからなのか、300g前後のものは全部買い上げてもらうというようになったようです。

つまりは1/2カットくらいのものはそのまま引き取らなくてはならず、以前に比べるとちょっとだけ使い勝手が悪くなったような…

ですが、売り手側の気持ち(無駄が生まれるリスク)もわかりますし、食べきれない分は早めに冷凍保存して、トースターでリベイクすればいつでも美味しいものが食べられますからね♪

という前向き思考の元、良店は今後も大切に応援していきたいと思うのでした。

アルチザン・ブーランジェ・クピド パン / 奥沢駅緑が丘駅自由が丘駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト