ローマでアペリティーボ!

再びのイタリアネタです~

*************************

ローマへ到着~。
何年ぶりのローマでしょう!
テルミニ駅の地下にはスーパーやちょっとしたお店やカフェなどが揃い、さすがは首都!という感じです。

荷物を置いて、フラフラやってきたのが、Campo de' Fiori(カンポディフィオーリ)。
朝市としても有名なこの場所は実は夕刻を迎える頃にはアペリティーボのメッカとなります。

アペリティーボとは、夕飯の時間が遅いイタリアで、食事が始まる前に、一杯やりながら何かつまみしょう、という習慣のことですが、ミラノや大都会ローマでは、あらゆるカフェやバールが6時から8時くらいをアペリティーボタイム、またはハッピーアワーとしており、システムやお料理の充実さなどはお店によって様々なものの、だいたいの場合、お酒(お茶)代のみの支払いで前菜的なものがいただけるというもの。

11110505.jpg

実施しているお店では、このようなポスターが掲げてあったり、立て看板が置いてあったり。

ちょうど6時をまわったくらいの広場で一際賑わっているお店「RISTOCAMPO」がありました。

11110501.jpg

店内にはブッフェとしてお皿が8種類ほど並び、お酒(お茶)を頼んで料金を支払えば、あとは好きなだけご自由にどうぞ!というシステムでした。

11110502.jpg

内容まで物色した上で、どのお店にするかを決められるのも利点。

11110503.jpg

これは素晴らしい~!!

日本人的胃袋であれば、これで一食分として十分!かと思います。
特に夜にはちょうど良い量ですよね♪

11110504.jpg

ビールとイタリアワインとともに、アペリティーボ!
関連記事
スポンサーサイト