ラ・メゾン・アンシェンヌ  鎌倉 極楽寺駅 緑の中の癒しカフェ

12040201.jpg

成就院の前の高台にある、ちょっと気になるお店、「ラ・メゾン・アンシェンヌ

12040202.jpg

江ノ電 極楽寺駅から長谷へ向かう切り通し途中の、高台にある古民家を利用したお店です。

12040213.jpg

1階部分は手作りのジャムやリネンの洋服、アンティークな食器などが並べられ、カフェは急な階段を2階へ上がったところにあります。

12040203.jpg

大きな窓が3面ほど並んだ明るい店内。

12040204.jpg

12040209.jpg

ドライフラワーや大きなかごが天井からつる下げられ、アンティークな小物が散りばめられた内装はヨーロッパの農夫の家を連想させます。

12040208.jpg

12040207.jpg

さてメニューですが、
ここは自家製酵母パンを焼いていて、それらを使ったメニューが良さそうで、食パンを使った「マッシュルームのホットサンド ベジタブルソース添え」をお願いしました。

12040205.jpg

すっかり焼き色のついたサンドイッチ的なものを想像していたのですが、香ばしくリベイクされた厚切り食パンがソースにどっぷりと浸ったものでした。

12040206.jpg

ブリオッシュのようなサクサク感があり、油脂が多いのかしら?
トマトベースのソースにマッシュルームの旨味がありました。

パンは他にどんなものを焼いているのかと尋ねたところ、日によって異なり、ワインを仕込み水にしたカンパーニュ、で仕込んだパン、ドライフルーツが入ったもの、ミルクパンという品揃えを見えてもらいました。

12040210.jpg

買うこともできるというので、カンパーニュとドライフルーツが入ったものをお土産にしました。

12040211.jpg

ライ麦と赤ワイン、ちょっとスパイスのきいたパン。
こちらはリベイクすると、カリッとしてお菓子みたい。

12040212.jpg

クランベリー、オレンジピール、胡桃の入った全粒粉のパン。
オレンジの清涼感、華やかな色合いが良いですね。
パンの仕上がりとしては、どちらもお家で焼いた素朴なパンという感じでした。

緑がいっぱいのこの辺り。散策中の一休みに立ち寄りたいお店です。

靴を脱いであがるので、リラックスしすぎて長居してしまうかも?

ラ・メゾン・アンシェンヌカフェ / 極楽寺駅長谷駅稲村ケ崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
スポンサーサイト