スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉教室 チョコリングを作りましょう♪

今日は久々の鎌倉教室。
12052001.jpg

紫陽花の季節がくる前の鎌倉は、少し客足も遠のいていつもより静かな気がします。

今日はチョコリング♪
銀座の、行列ができる某店のものにヒントを得て、私なりにアレンジしてみました。

バターなどは入らないシンプルなココア生地なので、生地自体は甘さよりも苦さを感じる大人味。

12052007.jpg

中に巻き込むチョコチップの量で甘さを調整できますが、多めに入れた方が断然美味です!

食感のコントラストに相性の良い胡桃を。

巻き込む材料は、クランベリーやオレンジピールなどを入れても色相が美しいし、チョコと相性もバッチリですね。

ナッツ類などもヘーゼルやマカダミアン、アーモンドプラリネなどなど、組み合わせを変えていろいろ楽しめると思いますよ。

12052004.jpg

仕上げにはクープを。
粉をふっているのでコントラストが素敵です。

12052005.jpg

皆さん、とっても上手にできました!

12052002.jpg

皆さんが仕込んだ生地で、おうちではどんなチョコリングができるのでしょうか。
楽しみですね♪

12052006.jpg

Hさんよりマクロ系のパウンドケーキと酒粕のビスコッティーの差し入れがありました♪
最近マクロのお教室に通われているのだそうで、とっても優しい味のケーキでした。
ご馳走様です♪

12052003.jpg

こちらはKさんのマクロデザート♪
麹で作る甘酒に、苺と豆乳で作ったスムージー。
綺麗な色で、自然の甘味、とっても美味でした♪
こちらもご馳走様でした。

追記:

こちらはKさんより、復習時のチョコリング!画像が届きました!

12052008.jpg

きっちりリングですし、クープも上手に開けていて美味しそうですね♪
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。