リュウ・ド・レギューム Rue de Legumes  中目黒の満足ランチ!

雨ということもあり、行くのに少々迷いました。
一度通り過ぎて、いやいや、ここら辺にあるはず、と引き返したところで、見つからず、近くの地図看板とにらめっこしながら、よくよく辺りを見回すと、そこからすぐそばのお店にはフランス国旗が、その脇の小路の奥にリュウ・ド・レギューム(Rue de Legumes)がありました。

12061615.jpg

そう、このお店は通りに直接面していないので、初めて伺う際には脇道の奥をよーくご覧くださいね。

12061613.jpg

入ってみるとウッディーな作りで天井が吹き上げ、解放感のある造り。

上を見上げるとアートな照明に、アンディー・ウォーホルの画がたくさん飾られておりました。
オーナーさんがご趣味なのかしら?

12061614.jpg

見渡せば女性だらけで、ここの美味しさを予感させる雰囲気。
やはり、美味しく、かつCPの良いところには女性が多いですものね♪

さて、ランチはAとB、2つのコースで、ともに前菜+スープ+メイン+デザート+お茶という構成。

Bはメインが魚と肉の両方がつき、前菜は盛り合わせ、スープやメインの食材がワンランク上がるような内容で2900円。

Aは、ほぼプリフィクススタイルでなんと2000円のお値打ち!!

12061601.jpg

実際はBの方がもっとお得感があるのでしょうけれど、今日は女子同士、量を考えてAにしておきました。(笑)

12061602.jpg

階段下にはワインサーバーが設置されてました。
こじんまりとしたお店には珍しい感じです。

いつものようにスプマンテで乾杯♪

12061603.jpg

北海道産グリーンアスパラのサラダ

12061604.jpg

たっぷりのサラダの下にはグリーンアスパラ。
そういえば、北海道では今が旬でしたよね。

ヒラメのカルパッチョ サラダ添え(私)

12061605.jpg

付け合わせのお野菜はほぼ同じ風で、こちらはヒラメのカルパッチョ。
グリルしたキノコやズッキーニなどもあり、最近はよく目にするようになったアイスプラントも。

そば粉のパン

12061606.jpg

もっちりとした食感が美味しい自家製パンでした。

コンソメのジュレとグリーンピースの冷たいスープ(共通)

12061607.jpg

マットなグリーンと白と透明色の涼しげなコーディネートのスープ。

緑のものは加熱しすぎると褐色になるので、結構気を使うんですよね。
中央にコンソメのジュレ、生クリーム。
ジュレ、グリーンピースの部分をそれぞれ頂いても美味しく、全てを混ぜてみても美味しく。

マトウダイのソテー 桜海老添え フレッシュトマトソース

12061608.jpg

トマトがゴロっとしたフレッシュトマトソース。
付け合わせにお野菜が結構入るので、友達も気に入ってくれたようです。

イモ豚フィレ肉のステーキ バルサミコソース

12061609.jpg

名前の通り、芋類を50%飼料として与えて育てた豚さんだそうです。
脂身は旨味があり、バルサミコのサッパリとしたソースが好相性。ボリュームもそこそこありますし、付け合わせの野菜も多いので、女子的には十分な量ではないでしょうか。

チーズケーキ と フランボワーズムース(私)

12061610.jpg

12061611.jpg

マンゴーアイスとメレンゲは共通です。
最後に適度な甘いものがあると、かなり満足感が上がります!

ハーブティ(私)

12061612.jpg

種類を聞いたところ、アップルミントと仰ったので、ティーパックかなーなんて勝手にイメージして珈琲をお願いしてあったのですが、よそのテーブルに運ばれるのを見て、すかさず注文をチェンジしてしまいました。
ハーブティーは、種類にもよりますが、生の葉がいいですよね。

こちらもポットでくるので、最後に女子トークで盛り上がるにはちょうど良い量だったりします(笑)。

お腹も満たされ、心も満たされ、会話も満たされ。
お値段もリーゾナブルですので、今後もまた気軽に活用できそうです。

リュウ ド レギュウムフレンチ / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト