お茶の花

お茶の花を見たことがありますか?

「日常茶飯事」というコトバがあるほど、日頃からお茶には親しみがありますが、花の姿は?と言われると、私自身、考えたこともありませんでした。

そして茶摘みは初夏だけなのかと思っていたら、神奈川県の足柄茶の場合、10月までの間に4回ほど茶摘みがあるのだそう。

普段飲んでいる割には知らないことばかりで驚かされます。

12102301.jpg

撮影で使うために、この度もご協力いただいた、「神奈川県農協茶業センター」さんより送られてきた茶木。

ちょうど今が開花シーズンらしく、花をつけているものがたくさんありました。

12102302.jpg

香りはジャスミンのようにも思える白い花。
形はまるで一回り小さなツバキの花のよう。


お茶はツバキ科ツバキ目に属するそうで、道理で花の形が似ているわけですね。
関連記事
スポンサーサイト