ひし形を作るアレンジメント

久しぶりのお花です。

いろいろな用事に犠牲になるお花のレッスンですが、忙しい時こそ、他の何かに没頭できる時間というのも、気持ちの切り替えとなるみたい。

今日は立体的なひし形を作るのですが、どの花をどのように刺せばその形に近づくかというのが、まるでパズルのようで面白いんですよね。

12111601.jpg

真っ直ぐ上へ向かうラインとそれをトルネードした曲線が入ることで、とてもスタイリッシュな雰囲気に…なりましたかね?笑

12111602.jpg

「栄光」という意味のグロリオーサは、その躍動感がとても好きな冬の花です。
「炎の百合」とも言われるのだとか。
関連記事
スポンサーサイト