BONHOMIE.(ビストロ ボノミー) ワインと美味しい食事を楽しめる五反田のお店

私にとって信頼ある方がお薦めする、ワインと美味しい食事がいただけると評判のこのお店。
以前からチェックしていたものの、夜のみオープンであったためなかなか行く機会が作れずに時が経過しておりました。

先日OPEN TABLEのサイトから良いお店は無いかしら…?と探していた時のこと。
なんと、ボノミーのランチがあるではないですか!!

これは即予約!と早速伺ってみました。

12111701.jpg

それもそのはず、ランチ営業は10月から始まったばかりで、週末土日のみの提供だそう。

12111702.jpg

2,625円(前菜・メイン・デザート又はチーズ・パン・コーヒー)と
3,360円(前菜・魚料理・肉料理・デザート又はチーズ・パン・コーヒー)の2コースで展開しており、日曜にリーゾナブルに、しかも美味しいランチができるお店は貴重な存在です。

多分飲んでしまうでしょう、ということで、スパークリングのボトルをお願いしました。

シャトー・ド・ロレ ブリュット クレマン・ド・ロワール

12111703.jpg


アミューズ

12111704.jpg

シャドークィーンのポタージュとチーズのパリパリ

12111705.jpg

泡の下にはシャドークイーン(紫ジャガイモ)のポタージュ。なめらかでホッとする味わい。付け合わせのバゲットの薄切りをたっぷりのチーズで焼いたものは、パリパリで香ばしく美味!

12111706.jpg

こちらのパンは、ここからご近所の「Pain aux fous(パン オ フゥ)」のもの。
パンが美味しいのはやはり幸せなこと。

ボノミーになかなか行けなかったのですが、パン屋さんとパン屋の2階のカフェレストランは既にチェック済みだったりします(笑)。


前菜
タスマニア産・サーモンのマリネとジャガイモ、インゲンのサラダ仕立(私)

12111707.jpg

タルタル仕立てとなっており、それぞれを食べても合わせて食べても美しく美味しい一皿。


イカのタリアッテレ仕立て ベーコンのソース

12111708.jpg

短い細切りのイカを想像していたのですが、本当にタリアッテレのように長さもあり、感動的!紫キャベツのほろ苦さとクレソンのほろ苦さがお酒にも相性が良く。


魚料理
千葉より スズキのポワレ 蕪のソース(私)

12111710.jpg

皮はパリッと香ばしく、蕪のソースがまた美味。


ホタテのポワレとブロッコリーのリゾット

12111709.jpg

魚介の出汁が染み込んだリゾットはとても美味しいですね!

肉料理
フランス産・鴨のロースト 赤ワインソース(私)

12111712.jpg

ムネ肉のしっかりした感じは食べ応えもあり、十分すぎる量です。。


山形 三元豚スペアリブの白ワイン煮込み

12111711.jpg

普段は「肉はローストに限る!」「肉系の煮込みは嫌い」と言い放つ人が文句を言うことなく満足そうに完食しておりました。


デザート
熊本産・和栗のモンブラン

12111713.jpg

和栗というだけでポイント高いですし、中にメレンゲが入るタイプは私の好み。
お味も絶品です!

12111714.jpg

土日ランチオープン、最後まで満足できるお料理とCPの良さという三拍子そろったお店は本当に貴重な存在です。

近いうちにまた訪れたいお店となりました。

ボノミービストロ / 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト