宮崎、鹿児島 二泊三日 温泉と名産、郷土料理を堪能する旅 ⑦

鹿児島駅周辺にやってきました。
このあたりは大都会!

お土産を買おうとふらふらと立ち寄ったお店の方に聞いた情報によると、この辺りに行列のできる美味しいカツが食べられるお店があるという。

これは!!
と、さっそく向かった「黒かつ亭」

12122504.jpg

薩摩黒豚を使用したカツのお店ということで期待が高まります。

12122505.jpg

並ぶこと10分ほど。
意外と店内は広く、お客さんで溢れておりました。

ランチは数種類あるのですが、ロースとヒレを一緒に食べられる「黒かつ亭ランチ」にしました。
知らないところでいただくなら、お店の名前がつくものが一番の売りですものね。

12122506.jpg

パン粉は粗めで、キャノーラとラードをブレンドした油でサクッと揚げられた衣。

漬けダレは二種類あり、胡麻味噌タレと黒ソース。
どちらもちょっと甘いのは九州ならではでしょうね。

12122507.jpg

鹿児島産コシヒカリで炊いたご飯とキャベツはお代わりし放題!

野菜たっぷりの豚汁も美味しく、こちらは追加50円でお代わりができます。
美味しく、ボリュームもあり、これで1000円でお釣りがくるのですから、大満足ですよね。

黒かつ亭 黒べぇとんかつ / 朝日通駅いづろ通駅市役所前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト