エミュ  恵比寿の一つ星フレンチ

「レストラン間」で食事をしていると、同じ建物の上階へ上がる小奇麗なお客さんを多く見受け、上のお店はなんなのだろう?と思っていたのでした。

13031601.jpg

それが今日のお店「エミュ」

3年連続一つ星を獲得しているそうで、なるほど!と謎が解けた思いでお店の中へ。

横長の細長い敷地なのですが、入口にはダイニングとの間に小窓付きの敷居があり、それだけで落ち着いた造りに思えます。

スタートはロゼスパークリングで。

13031603.jpg


サービスプレートの上には吸い込まれそうになるような綺麗なガラス。「菅原」のかしら??
そしてスタイリッシュなカトラリー。

13031602.jpg

メニューはお任せを含めた3種類で、トレフルを。

一口前菜としたアミューズは原色野菜のマリネとフロマージュ・ド・テッド

13031604.jpg

コリアンダーの香りがうつったサッパリとした野菜と、豚のゼリー寄せの上には繊細なタルタルソース。
一口の中に大きな期待が生まれます。

13031605.jpg

パンはフランスから取り寄せているのだとか。
雑穀がたくさん入ったパンは栄養価も高そうで美味です。

13031608.jpg

前菜:産地直送 天然鮮魚のクリュ 芳香なヴァニラの香りと共に

13031606.jpg

こちらは金目鯛のクリュ。カルパッチョ仕立てという方が馴染みがあるかもしれません。
オリーブオイルにバニラビーンズという組み合わせは初めてで、甘い香りが広がります。
菊の花びらを添えて少しの苦味がアクセント。
味覚と嗅覚が目覚めるようです。

13031609.jpg

前菜:ハンガリー産 仔ウサギとフォアグラのテリーヌ セージの香り(私)

13031607.jpg

ウサギを煮た時のスープのジュレとともに。オレンジゼストがふんわりと香ります。
重くなりがちなフォアグラですが、セージとウサギ肉がサッパリとしているので、とても美味しく頂けます。

スペシャリテ:能登島赤土野菜と土浦の完全無農薬野菜のエクスポジション

13031610.jpg

野菜一つ一つをさまざまな料理法でいただけるという大変手間のかかったお皿です。
リース状に並べられた盛り付けが美しい!
味付けの薄い野菜の周辺には豆乳の泡が上に乗っていたり、カリフラワーのムースが下に敷かれていたり。
中央のさつま芋のポタージュはとっても優しい甘さ。

これらを食べる側としても、これはどんな調理法かしら?とゆっくりと楽しむことができるので、血糖値も緩やかに上がり(笑)健康にも良さそうです。


メイン:フランス産プーサン(ひな鶏)とそのジュ 新じゃがいものソテー添え

13031611.jpg

じゃがいもに鶏の旨味がうつって美味しそうです。


メイン:産地直送 天然鮮魚のお料理 シェフのインスピレーション(私)

13031612.jpg

こちらはメダイ。皮目をパリパリに焼いたものに、オリーブペーストと白ワインソースを添えて。
どちらもフラットな銀のプレートが素敵です。
セルフィーユやイタリアンパセリ、ディルといったハーブもたくさん使われ、ミニアスパラなど緑も多く食べられるのが嬉しい一皿です。


本日のデザート:きな粉を使った和風デザート

13031613.jpg

バニラアイスの下にはきな粉ペースト。
バニラアイスの上には黒蜜で煮たレンズ豆、そのソースがまといます。
アングレーズのミルク多めにした泡と珈琲豆のアクセント。


カフェと小菓子

13031614.jpg

アールグレーのクレームブリュレとアーモンドメレンゲ


お皿の数も、お皿の中の賑やかさも、華やかさも、どれも満足できるものばかり。
お値段もリーゾナブルなので人気なのがよくわかります。
オープンテーブルからすぐに空席情報もわかりますし予約も便利です。
また通いたいと思うお店が増えてしまいました。

emuNフレンチ / 恵比寿駅代官山駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト