デュバリー du Barry  池尻大橋のビストロ

前々から気になっていたこちらの「デュバリー(du Barry) 」。
ようやく行くことができました♪

新しくなった渋谷駅からは田園都市線がとても近くなってアクセスも便利。

思えばOGINOへ行くためだけにこの駅を降り立つのみで、昼間に来るのは初めて!
車で通るのは大通りですし、こちらのお店がある一本裏の道を歩くのは、なんだか新鮮です。

13031701.jpg

オリーブの木、ハーブや花々が置かれたウッドデッキ、大きな窓。
外観を見ただけでこのお店良さそう!と魅かれるものがあります。

13031702.jpg

店内も木のテーブルと椅子、色味はアースカラー。
カフェのような開放感もあり癒されます。

13031703.jpg

メニューはプリフィクスで4コースありますが、一番高いものでも2700円!一番お安いもので1200円!とは普段使いにも良さそうです!

オードブル+今日のスープ+メインディッシュ+自家製パン+珈琲
という構成のメニューC(2000円)を。

13031704.jpg

○自家製の全粒粉パン

13031705.jpg

○アシェット プランタン(私)

13031706.jpg

筍、山菜と貝類を蛤のジュレとともに


○白いかのカルパッチョ 烏賊墨のタブレ

13031707.jpg

色味も綺麗で美しい仕上がりになっております。


○人参のポタージュ クミン

13031708.jpg

クミンのアクセントが一味違って美味!


○豚スペアリブの春キャベツのラグー(私)

13031710.jpg

バルサミコ酢で甘酸っぱく煮込んだ豚肉に春伽ベルの甘みを添えて

豚が酢の効果で柔らかく仕上がって、クリーム煮っぽい味付けのキャベツと合わせるととっても美味しい!!
いつもならシンプルに焼いたものなどが好みで、煮込み系はあまり好きではないのですが、これはとっても好きな味でした。


○築地より今日のお魚料理:メダイの蒸し焼き

13031709.jpg

春菊のソース、桜海老、菜の花、春野菜の苦味がアクセント


○ココナッツのパルフェ 生キャラメル添え

13031712.jpg

生キャラメルの苦味が良い感じ!


○紫芋のクレームブリュレ

13031711.jpg

まったりと紫芋を感じて、色も春色♪

13031713.jpg

食後にはフルーツのサービス!

13031714.jpg

一見、簡単なカフェ料理のお店に見えて実は本格派。
女子系なお店に見えて、お肉などは割とガッツリ系。
お皿の数次第では子供からご老人まで、ご家族でも、カップルの男性も皆が満足できるお店です。

また夜であればオープンテーブルからも予約が可能ですので、そういう意味でも使い勝手の良いお店。
今度は夜に行ってみたいと思います。

東急沿線誌SALUSに載ってしまったので暫くはさらに混んでしまいそう!

デュ バリーフレンチ / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


関連記事
スポンサーサイト