ワインと美食の街、ナパバレーの旅 2013 ⑥ナパバレーで朝食を。そしてDEAN&DELUCAへ

13071101.jpg

この卵はやけに黄色なのね~。
ベーグルを軽く焼いて、残り物で簡単な朝食を。

13071102.jpg

さすがは本場(本当の本場はイスラエルですが)!
ベーグルがふんわり、もっちりと美味しいです。

13071103.jpg

そして軽く腹ごしらえして向かったのは、日本でもお馴染みの「DEAN&DELUCA」
セントヘレナハイウェイを北上した、セントヘレナという街に、大きな倉庫のような外観で存在します。

13071104.jpg

「食」のセレクトショップというだけあって、たくさんの輸入品も扱っておりますが、中には日本のコーナーも。

13071106.jpg

海外用にパッケージが作られているからか、見たことのないようなものが多数並び、小瓶の醤油が25ドル!関税のせいかしら?輸入品は高価ですね。

13071105.jpg

全体の雰囲気は日本の店と変わりませんが、このワイン数はナパバレーならではでしょうね。


さて、私の注目すべきはパンのラインナップ!

良いものをセレクトしているわけですから、ここに並ぶパンをチェックすればパン事情をちょっと理解できるのです。

ACME BREAD CO
13071108.jpg

BOUCHON
13071109.jpg

この二つは既にチェック済み!後者にはこの後にランチで伺う予定です♪


SWEETIE PIES
13071107.jpg

ここはノーマークだったのですが、有名なケーキ屋さんのようです。
私はハード系が好みですが、時にこうゆう超甘いものも食べたくなります♪


とはいっても、こちらでは目の保養をするのみ。

再びハイウェイでヨンヴィル(YOUNTVILLE)へ向かいます。
関連記事
スポンサーサイト