今年の保存食作り

毎年恒例の梅関連の保存食作り♪

今年は生産者さんのご都合により、梅の手入れができないとのことで通常の南高梅は諦めていたのですが、いつもできないモノにチャレンジすることができました。

○アンズ梅 

6%の少なめの塩分だったので一部発酵してしまったのですが、こちらは試行錯誤で発酵阻止したアンズ梅。

13081201.jpg

アンズのフルーティーな甘い香り、食べてみると梅干しの味わいで、ちょっと違和感あるものになってしまいました。蜂蜜加えてみようかしら。


○露茜の梅干し

13081202.jpg

露茜はもともとが真っ赤な実なので、紫蘇がなくてもこの仕上がり♪
少し固めの実でしたが、漬け込むと柔らかくなり、中身もジューシー!!

13081203.jpg


来年からはこちらをお願いしようかしら、と思えるほど、とても美味しくて良い感じです。


○パープルクイーンシロップ

毎度のことながら、今回も発酵してしまったので冷蔵庫に入れながら日々飲んでおります。
ですが、あえて発酵は止めず、シュワシュワ感を楽しんでます。
これが最近はやりの酵素パワーですね♪

13081204.jpg


○パープルクイーンサワー

お酢は健康に良いですが、お砂糖の摂りすぎにもなりそうなので、最近はお砂糖をかなり控えめに作ってます。
今年のパープルはいつもよりも梅自体の色素が薄かったので可愛らしいサーモンピンク色です。

○露茜サワー

パープルクイーンがとっても良い色が出るのでお気に入りでしたが、こちらもとっても良い感じです。


酷暑が続く夏場を乗り切るには、このサワーと梅干!! かなり効果的ですよ!
関連記事
スポンサーサイト