卵がたくさーん!

このブログでもお馴染み、和歌山の梅農家さんより、紀泉のひらがい卵を頂きました。

14020701.jpg

和歌山の紀泉農場というところで、ゲージの中に入ったことのないノンストレスの鶏たち。
海藻と牧草で育った鶏の卵にはリノレン酸やヨード、ビタミンKがたっぷりと含まれるのだそう!!

ですが、3×6のこんな大きなパッケージを見るのはアメリカ以来(笑)で、新鮮な卵をどう活かすか。
これがもう一段あったのですが、さすがに早急に食べきれそうにないので、和歌山の宣伝を兼ねてお友達にプレゼントさせていただきました。

14020702.jpg

そんなわけで取り急ぎ、つい3日前に1パック買ってきてしまった卵を消費しようとビッグなシフォンケーキを焼きました。

卵はなんと9個分!! もちろん電動ですが、卵白の泡立てには20分くらいかかりましたよー。

14020703.jpg

今回は抹茶のシフォンに、丹波の黒豆甘納豆を加えて。

久々に焼いたのですが、大きな穴あきなどもない、良い仕上がりとなりました。
甘さ控えめでついついたくさん食べてしまいそうになりますが、2/3はお友達の元へ旅立ました。めでたしめでたし。

その後、美味しい卵たちは順調にカルボナーラ、中華スープと姿を変えて、胃の中へ入っております。笑
関連記事
スポンサーサイト