リストランテ カノビアーノ (代官山)

言わずと知れた植竹シェフのお店。
オープン当初から行ってみたいと憧れを抱きながらも、なかなかタイミングが合わないまま月日が流れ、ようやくランチにお邪魔することができました♪

スペシャリテ:北海道産しま海老とフランス産カラスミの冷製カッペリーニ

15052403.jpg

スペシャリテというだけあって、本当に美味なスタートでした。
海老の甘みとトマトソースの甘みとほのかな酸味がとっても美味しくて、期待度が高まる一皿です。
全てがキンキンに冷やされており、きちんと感も伝わってきます。

千葉 カツオのカルパッチョ 季節野菜のサラダ仕立て

15052404.jpg

カツオもとっても美味!

和牛のボロネーゼといろいろなきのこの自家製タリアッテレ

15052405.jpg

きのこの旨みと野菜の甘みと醤油の風味。
日本人なら誰もが好きな味だと思いました。

ホタテのポワレ ソラマメのスープ仕立て

15052406.jpg

焦がし葱が風味と香りと食欲をそそります。和や中華にも通じるような。
最後にスープにオリーブオイルを数滴たらすと再びのイタリアンの世界に。

銘柄豚 ロース肉のソテー 季節の焼き野菜とともに

15052407.jpg

フキとトマトのソースの組み合わせが斬新。
フキの苦味がトマトの甘みと酸味で複雑化したソースになっておりました。

ドルチェは10品くらいあり、選ぶのに迷ってしまいます。

白ワインジュレとマチェドニア

15052408.jpg

蜂蜜のクレマコッタ レモンのソルベ添え(私)

15052409.jpg

凍ったパンナコッタにレモンソルベがさっぱりとしていて甘さも程よく、とっても美味しいドルチェでした。

和食にも通じるような、「旨み」をいただく、イタリアン。
年配者との会食にも良いし、野菜の美味しさやドルチェの豊富さでは女子会でも喜ばれること間違いなし!

憧れのお店は、期待通りのとても美味しいお店でした。
関連記事
スポンサーサイト