il Pregio (イルプレージョ) 代々木上原

食べログでTOP500という、気になるお店「 il Pregio (イルプレージョ) 」へ行ってまいりました。
駅から5分ほど、商店街沿いの建物の2階にあります。

15122301.jpg

ワインとのペアリングもできるのですが、飲むペースもあるので、とりあえずはスプマンテから。

15122302.jpg

○アミューズ:蕪とスペックのロトロ 青葉のテーゴレ・黒オリーブ・昆布出汁・レモンのリストレット

15122304.jpg

スペックとは北イタリアの生ハムの一種で蕪が透けて綺麗なピンク色が伺えます。
ロトロとは「巻いたもの」、テーゴレは「瓦」、リストレットは「長く抽出したもの」的な意味合い。
パリパリの青菜でできたおせんべいがアクセントで、昆布出汁と蕪が少し和を彷彿させるような、美味なスタートです。

○自家製パン:フォカッチャと全粒粉のパン

15122305.jpg

○アンティパスト:ケシの実をまぶしたヒラメの炙り リコッタ・ピオーネ・アーモンド・ベビーリーフ・寒締めほうれん草のエマルジョン

15122306.jpg

ケシをこんな風に使うんだー!という意外さがあり、とても美味なるお皿!
パン作りにも使うケシの実ですが、ほんの飾り程度にしか使わないので余りがちだったので、このアイディアは頂き!!です!!

15122307.jpg
15122308.jpg

ワインは1/2杯もできるので次のお料理に合わせてお願いしました。
米料理だから軽めのものかと想像していたら、樽の香りがついたしっかりとした白。
色も濃い目です。

○パスタ:玄米のリゾット バッカラ・黒トリュフ・舞茸・花びら茸・シャンピニオン

15122309.jpg

バッカラとは干した塩鱈。しっかりとした味なので先ほどのワインと合うのですね。
きのこ類の旨味をと合わさってワインが進みます♪

○自家製麺 パッパルデッレ 若牛すね肉のペポーゾ 24ヶ月熟成のパルミジャーノ

15122310.jpg

パッパルデッレというと、リボン状のものしか見たことありませんでしたが、タリアテッレよりも幅が広いという意味でパッパルデッレなのかしら?
(イタリア料理の奥も深く、興味深いです。)
ペポーゾは牛肉の黒胡椒煮込みで、トータルの味わいはカーチョエペペに牛肉の旨味を足したような。これも絶品でした。
私はパスタはどちらかを選ぶスタイルなのかと思っていたのですが、両方食べられるとはとっても嬉しいー♪

次のお料理に合わせて赤も1/2杯で選んでもらいました。

15122311.jpg
15122312.jpg

○セコンド:ヘーゼルナッツをまぶした山形豚のロースト サルサヴェルデ・レモンのマルメラータ 焦がし長ネギ インカの目覚め

15122313.jpg

豚肉だけでも美味しいところ、ヘーゼルナッツでより香ばしさアップ!
食感もよく、またレモンジャムとの相性もよく、ぺろりと完食できてしまいました。

○ドルチェ:柿のマリネとアールグレイのパンナコッタ アマレット・メリンガータ カラメルのジェラート

15122314.jpg

配色がなんとも素敵です。
メレンゲもカラメルもパンナコッタもそれぞれ美味しく、合わせても美味しく。
柿との相性も抜群!なのですね。

15122303.jpg

こちらは食べられそうですが、テーブルセンターに飾られていたもの。こんな演出もあるのですね。

コースを振り返って、どれをとっても美味しいお皿でした。
ペアリングも自由度が高いので、ソムリエさんとお話しながら楽しくお食事が進みました。
また季節を変えて訪れたいお店です。


イルプレージョイタリアン / 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト