L'Ammeau D'or(ラノードール)で至福のときを ~四谷の名店

実はこれ9月20日の記事です。メニューの内容は現在と違っていると思いますが、ご了承ください。

2ヶ月先まで予約が埋まっている、四谷にあるL'Ammeau D'or(ラノードール)は、ご夫婦でお店を切り盛りしている、一星を獲得しているお店にしては珍しい構成のお店です。
むしろ格付けはここ最近のことですから、ご夫婦で丁寧にやっていたら、一星を獲得しちゃった、という順番ですよね。
スペース的には5組は入る店内ですが、お客さんは3組までしか受け入れないらしく、パーソナルスペースにとてもゆとりがあり、また、丁寧にやりたいというシェフのやり方なのでしょう。

通常、サロン内での写真撮影はNGですが、なんと!厨房で撮影してくださるとのことで、ご好意に甘えてシェフのお写真を掲載させていただきます☆

09092001.jpg

さて本日は、、、
といろいろかきたいところですが、すぐに掲載しなかったためにもう記憶から落ちており・・・。

ですが、そんな中でも感銘を受ける料理というのは覚えているものですね。
それはきっと誰もが美味しい!と唸るような一皿だったのだと確信しております。

Amuses ブーシュ5種

09092002.jpg

白桃にタバスコソースを合わせたマリネ(写真中央)が斬新で印象的。

Entree 幻の卵の半熟蒸し トリュフとフォアグラのソース

09092003.jpg

ものすごい旨味の凝縮。とっても濃厚で、ワインがすすみます。
半熟卵を混ぜ合わせるとマイルドになるので、スプーンですくうときに、卵とソースの割合を微妙に変えたりすると、いろいろな味が楽しめて、面白いし、奥深い。
これは感動する味です。

Soupe 季節のスープ

09092004.jpg

確か白いんげんの冷製スープでした。ヘルシーなお味。

Entree 最上級食材 キャビア・フォアグラ・トリュフを使った前菜

09092005.jpg

さきほど、感動したトリュフとフォアグラのソースの時のソースがフォアグラに絡めてあり、美味しいのすが、同じお料理を二度食べたような印象が残ってしまいました。

Poisson シェフおまかせの天然魚料理

09092006.jpg

正統フレンチを感じさせる見た目とお味。

Granite お口直しのグラニテ

エストラゴンのグラニテでした。さっぱりと清清しい~。ミントなどのハーブを使う場合がありますが、エストラゴンというのがとても上品だし、やはりこの発想に感銘を覚えます。

Viande シェフおまかせの厳選肉料理

09092007.jpg

Fromage 旬のフランス産チーズのキュイジネ

まだ時期的には早いと思いますが、固めの柿のダイスもチーズの盛り合わせの中にあり、これが思った以上に美味しい組合せでした♪

Dessert 季節の薫り高いデセール

09092008.jpg

ナッツのパリパリ感、キャラメリゼの香ばしさ、アングレーズソースが全体を一まとめにした目にも楽しい一皿。

Friandise 小菓子

カプチーノをお願いしました。
小菓子は貴腐ワインで漬け込んだレーズンをチョコレートでコーティングしたもの。
これがまたとても美味しく・・・。

伝統的な本格フレンチをゆったりと静かに楽しみたい方にお薦めのお店です!

フランス料理 ラノー・ドール フレンチ / 四谷三丁目駅新宿御苑前駅曙橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト